感じがイイ☆彡

何となく土日はブログ更新してなかったんですケド、
今日は午前中ダンナ様不在のタメ、更新です。
今日は朝から、先日、ちらっと書いた仕事先の研修に出掛けました。
もし、あのイケメンに出会ったら、
「ココ最近、妻は体調不良でして…ほにゃらぺそ。」
とフォローお願いします(死)。



きのうは、夜ゴハンを食べながら、
ミュージックステーション」を観ておりました。
フランプール、嵐、東方神起を観てダンナ様が一言。
感じがいい☆彡
この場合、暗に、
アーティストとして肝心要の楽曲等は別にして、
という意味合いが含まれますが(笑)、
彼にとっては最上級のホメ言葉です。



彼はこの「感じがイイ」ということを
ライフワークとして捉えているようなところがあり(笑)、
常に他人から見られる自分の感じのよさを意識しております(笑)。
まあ、彼の仕事柄、一番重要なとこでもあるんだけどネ☆(笑)
たとえ、相手が何らかの訪問販売員だったり、
何らかの電話勧誘だったとしても、
その態度は同じです(笑)。
我が夫ながら、その感じのイイ断り方は確かに見事で(笑)、
才能というか生きて行く上で確実に役に立つ能力のひとつだと感心しております☆(笑)



話はちょっと変わりますが、
以前、某エリカ様が某「別に…」会見で世間を騒がせたことがありましたが、
あのときもこの「感じのよさ」が重要視される場面だったのではないかと思います。
せっかくキレイな姿形に生まれて来て、
せっかく演技をするという仕事に恵まれたのに、
あんな態度のひとつですべてを木端微塵コに吹っ飛ばしてしまうなんて、
ホントもったいないな〜と。
ある意味、キャラを徹底しきるその態度には拍手を贈りたいとこですが★(笑)



そう言えば、Mステと言えばGACKT
(お名前が全部大文字表記になったのは、「trf」が「TRF」になったみたいなノリかしらん?笑。)
も出てましたネ。

以前、同じようにMステを観ていた折に、
彼の後ろのドラマーが、どうも淳士に見えて仕方がなかったので、
事の真意を確かめようと思っていたんですケド、
前回登場した際には、バックにバンド隊はおらず
アゲ嬢とパラパラを踊ってらしたので(笑)、確かめようがなかったんですョネ★

きのうは、バックに、
しかも、GACKTのド真後ろにドラマーさんがいらっしたので、
しかと確認出来ました☆
間違いなく淳ズィですネ!!
後は淳士しか観ておりませんでした(笑)。
こういう、ふとした場面で彼等を見掛けられるのは、ホントにウレシイvv



Mステを観終えた後は、買って来たばかりの本を読んでおりました。

若松美穂さんの御本は1冊持っておりまして、
ココ最近、ネットに繋げるようになってからは、
まめに彼女のブログもチェックするようになっていたんですケド、
この本はそのブログの内容をおいしいとこどりしたみたいな感じになっております☆



彼女を知るきっかけになったのは、
まだ引っ越して来て数ヶ月、まだまだ慣れない環境の中、勤め始めて、
心身ともにまいってる時期でした。

本のタイトルは、『主婦のお仕事156』。
若松さんの日々の主婦の仕事と心構えを、
センスのイイ写真と読み易い文章でまとめたもので、
自分の立ち位置を見つけられずに不安の中にいたあっしは、
毎晩布団に入ってはぱらぱらめくっておりました。

当時は、何だか「主婦」という言葉が嫌いで、
外で働いてお金を稼いでナンボだ!!と思い込んでいて、
(もちろん、それも大切なことですが。)
その結果、ウチのこともろくすっぽ出来ないクセに、
外では自分の能力以上の仕事を叩き込まれ、ホントにツライ時期でした。
毎晩、朝が来なきゃイイのにと思っていた。



ケド、今は違います。「主婦」もかけがえのない大切なお仕事。
「主婦」って簡単にひとくくりにされてしまうことには、まだ抵抗があるケド、
やりようによっては、ココマデ!!っていう上限がなく、
職人さんみたいに常に高みを目指し続けられる仕事だと思うんですョネ☆彡



ダンナ様に、「どんな本?」って聞かれて、
この熱い思いをぶつかたかったんですケド、
上手いこと言葉が出て来なくって、結局、出たのがこの一言。
う〜んとネ、何か感じがイイの☆