台風に 地震に

今日のダンナ様は朝から、
職場の仲間から宝の地図をもらうンだ♪
とDS片手にウキウキしながら出勤して行きました。
こンのダメ職員がアァァ〜ッッ!!



話は変わりまして、台風、関東に近づいて来てますネ。
きのうの時点では、あっしの住んでいるところでは、
まだ激しい雨や風はありませんでした。
雨も強まったり、弱まったり、降ったり、止んだり、
らぢばんだりィ(最近見ないネ★)



タダ、確実に現実に、その猛威を奮っているようで、
早くもあっしの体は悲鳴を上げております。
確実に現実に、気圧は急激に下がっているのでしょう、
首に肩に限界DEATH。
きのうは、長い昼寝から覚めた夕方の時点で、
首から肩にかけてガッチガッチに凝り固まり、
それに伴い、頭全体が絞めつけられるような頭痛、目の奥の重み、
ほぼフルコースでした(死)。
もう、ココマデ来てしまうと、気圧が戻るのを待つしか術はないんですケド、
(最終手段として薬を飲む手もあるんですケド、今はそれも叶わず。。。)
気休め程度に、首と肩のストレッチをし、
首から肩にかけて市販の塗り薬をぬりぬり☆
塗り薬は、思いの外、気持ちよく、随分、気持ちも体も楽になりました☆彡



が(死)。お風呂に入る時分になって、悲劇は起こりました。
まず、患部をお湯で洗い流したときにヒリヒリ。
次にボディソープで洗ったときにビリビリ。
最後に、お湯で洗い流す頃には、悲鳴を上げておりました(死)。
まるで、ヤケドした箇所に、さらに熱湯をぶっかけるが如く(即死)。

お風呂から上がり、タオルで水分を拭き取ると、痛みも治まりましたが、
ふと鏡を見ると、首の後ろから胸のあたりにかけて一筋の赤みが…
バッと振り返って、鏡に背中を映してみると…!!

塗り薬を塗った箇所(滴った箇所も含む。)が、
キレ〜ィに真っ赤に腫れ上がっていたのです!!(爆死)
この塗り薬は今マデにも何度か使っていて、
入浴時にヒリヒリすることはあったものの、
ココマデ真っ赤になったのは初めてでした(死)。
まあ、この日は、塗った直後から、コレでもかっ!!って言う程ヒンヤリし、
その後、コレでもかっ!!って言う程熱ゥくなり、
その後もじんわりあったかい状態が持続し、
今日はイヤに効くな〜☆と思ってはいたんですケド★(死)

妊娠時にはホルモンのバランスが変わり、
肌が敏感になるというのが原因でしょうか?
幸い、真っ赤に腫れ上がりはしたものの、寝ることが出来ない程の痛みはなく、
今朝には腫れもすっかり退いていたので、大事には至らなかったようです。



台風による、諸々の体調不良にも参りますが、
(今現在、コチラでは晴れ間が広がって来ており、台風の気配すら感じられないんですケド、
体調不良は続行中★死。)

未明の地震にもビックリしましたネ。
ウチら夫婦は就寝中だったんですが、ダンナ様は、意識か無意識か、
傍らに転がっていたウサちゃんにしがみついていました☆(笑)

朝のニュースで確認すると、静岡では震度6もあったそうですネ。
おとつい夜の地震では、コチラは震度4程度の揺れだったんですケド、
その揺れの大きさと、揺れている時間の長さに、
夫婦そろってトイレに避難したくらいですから(笑)、
震度6じゃあ恐ろしいくらいの揺れなんだろうなあ。。。
ケガをされた方もいるようで、心配です。



…病気と天災には敵わないなあ。。。