我が家の台風事情ゥ★彡

 非常に勢力の強い台風が日本列島を縦断、あっしラの暮らす地域では、通勤×通学の時間帯に直撃するということで、ダンナ様の職場では、きのうの時点で、今日の勤務体制の変更が決定されました。
 それに伴い、明日の朝は8時には出勤すればイイとのことで、いつも通り目覚ましを掛けて、チョット布団の中でウダウダしていようと、夫婦仲良く眠りにつきました。



 いつも、目覚ましは2回鳴ります。1回目は、ダンナ様の目覚ましが6:40に。2回目は、あっしの目覚ましが6:50に。



 ダンナ様の目覚ましが鳴ったかどうかは定かではありませんが、あっしの目覚ましは確実に鳴りました。マッハ3で止めて、予定通り、布団の中でウダウダ。…ウダウダ…ウダウダ…ウガンダ



 どれくらいそうしていたでしょうか。イヤに眠り込んでしまった気がして、枕元の時計に目をやると、モウ既に8時20分!!(即死)一瞬、事態が把握出来ず、寝ボケていて1時間時計を読み間違えているのかと思いました、アナログ時計ゆえ。
 ガバと起き上がり、マッハ3で居間のテレビをつけ、時刻を確認。やはし、間違いなく、時刻は8時20分を回っておりました(爆死)。途端、絶叫!!何この一連のムダな確認(死)。認めたくないものだョ、寝坊だなんて★彡
ダンナちゃ〜ん(仮)ッッ!!起きて〜ッッッッ!!!!
 何事かと、まだ、むにゃらぺそしているダンナ様。マサカ、自分が寝過していようとは夢にも思わないようです。
…今日、何時に行くんだっけ。。。?(ガクガクブルブル)」
 ココに来て、ようやっと、事態が飲み込めたらしく、ガバと起き上がり、速攻、職場に電話。
…家庭の事情で、少し遅れますので…
 便利な言葉だな、「家庭の事情」(笑)。夫婦揃って寝過しただけなのに(死)。
 そんなこんなで、起床から10分足らずで、ダンナ様は職場へと旅立って行かれました。職場が車で5分足らずンとこでよかった(笑)。



 あっしラの暮らす地域では、今現在、雨は降っておりません。タダ、猛烈な風が吹いております。
 もう雨が降る気配はなさそうなので、バスタオルの類だとか、物干し竿に固定出来そうな洗濯物だけ、ベランダに干してあります。時折、青空が見え、日が射すと、ホントひさしぶりに「暑い」と感じる程です。
 風は、きのうの深夜の段階から強まって来たらしく、きのうは、その凄まじい音からか尿意からか(死)、1時頃と5時頃、2回も目を覚ましました。そして、2回も放尿に行きました(死)。
 過去に、甚大な被害をもたらした台風に匹敵するくらいの台風だと言うのに、あっしの防災意識は低く、ベランダの、窓寄りの物干し竿にはタオルを干したりするハンガー(洗濯バサミがいっぱいついてるヤツですネ。)が出しっぱなしになっており、雨戸も閉めておりませんでした(死)。コインランドリーに洗濯物を乾燥機にかけに行ったり、買い出しに行ったりは、きのうのウチに済ませておいたんですが。
 時間の経過とともに、風はますます強くなり、出しっぱなしにされたハンガーが、時折、強風に煽られて、寝室の窓ガラスをノックします。あっしラの住む部屋の前には、自転車置き場があるんですが、その自転車小屋に張られた粗末な波型のアクリル板が、バリバリと音を立てています。
 こんな凄まじい風の中、雨戸も閉めていなくて、窓ガラスを破って、外から物が飛んできやしないかしらん?不安と空腹で(死)、
しばらく眠りに就くことが出来ませんでした。



 朝、お寝坊さんのダンナ様(オマエもな。死。)を送り出した後は、ずっと、NHKの台風情報を観ておりました。亡くなられた方もいらっしゃるようですね。
 そして、なんと、我が市内でも、巨大なトタン屋根が吹き飛ぶ被害があった模様です!!ウチに飛んで来なかったのは、偶然の幸福だ、空恐ろしい思いで、ベランダの外に目をやると、自転車小屋の長辺のアクリル板が都合2枚、なくなっていました(死)。側面のアクリル板もはがれそうだ(死)。
 エアコンの室外機が窓を突き破って来て入って来たという方もいらっしゃるということで、今度マタ、こういったことがあったら、絶対に雨戸だけでも閉めようと、心に誓う龍氏でした。



 なんかマタ、雲が厚く、風が冷たくなって来たな〜。洗濯物、入れなきゃダメか、コリャ。
 気圧が下がっているせいか、朝から、チョット肩が重く、チョット頭が絞め付けられております。