マンガ図書館分館(仮)☆彡

1月も半ばを過ぎ、龍氏も誕生日が近づく今日この頃、あけましておめでとう御座います☆彡本年も何卒ヨロシクお願い申し上げます☆(何)



さて×2、今日のブログのタイトルなんですケド、今回の引っ越しにあたり、夫婦仲良く本棚を新調致しました☆彡
色は白で、手前と奥の2枚構えで本を収納することが出来、前の棚がスライドするというものです☆チョットお見苦しいものを仕舞うには持って来いですナ★(笑)
引っ越しに伴い、あっしも一部屋戴くことが出来たので、あっしの部屋に1コ、ダンナ様の部屋に2コ、備えつけました☆彡
ダンナ様は、自分の部屋にマンガ図書館を作るのが、昔からの夢だったそうで(のび太かッッ!!笑。)、引っ越して来てからと言うもの、BOOK OFFの類で、ぢゃんぢゃんマンガを買い漁っておりました。



あっしも、やっとコさっとコ、自分の部屋が片づいたとこで(スタートダッシュが最悪だったタメ、結局、部屋の片づけに1ヶ月を要したのDEATH★)、ちょっこしマンガ本を集め始めました☆彡
グラップラー刃牙』シリーズはおィおィ全巻揃えるとして(笑)、手始めに『Paradise KISS』を買ってみました☆このマンガの前身である『ご近所物語』、好きだったんだョネ☆彡ダンナ様に言わせると、「このマンガ、よっぽど好きだった?龍ちゃん(仮)の絵を見てると、このマンガの影響をすごく感じる。」と言われる程vv
今度、映画化するそうですネ、パラキス。主人公の紫役は北川景子ちゅんですか☆そゥですかvv
あっしは、原作を読む前に、深夜枠で放送されていたアニメをちらっと観たことがあって、そのとき、紫役を声優を務めていたのが山田優ちゅんだったんですョネ。確かそんとき、ネットのお友達と「主人公の声がイマイチだと思ったら、山田優だったんですネ★(ゴメンナサイ。死。)」「実写なら紫役は山田優がぴったりだと思うんですけど☆」みたいな話をしたんですョネ★原作を読んだ今では、その言葉、大いに頷けなす☆
「早坂紫・北川景子」っていう配役にも、なるへそ☆と思いましたケドネ☆北川景子ちゅんは、まだ今程ブレイクする前、「MA CHERIE」シリーズのCMに出ているときから気になりげでしたvvこんなにも顔立ちの整った女の子がいるものカトvv
相手役のジョージには、向井理さんなんですネ…彼のことは、NHKの朝の連続テレビ小説で知って、素晴らしくカッコイイ人だとは思ってはいたんですケド…ぢょ〜ぢ…ネェ?(笑)
DVDンなったら借りて観っかな?



こうやって、好きなマンガとか本とか、実写化するなら配役は!?みたいなん妄想するのは楽しいですョネ♪
あっし的には、『図書館戦争』シリーズが実写化しないカナ〜?と、密かに楽しみにしております♪
あっし的には、小牧さんが堺雅人さんで、柴崎がシバサキ繋がりで柴咲コウなんですケド☆彡



後、ハリウッドらへんで、ぐらっぷら〜ヴぁきが映画化されないカナ〜?と思っております(笑)。どらごんぼ〜るも、ある意味、衝撃の映像体験だったし(笑)。