「ペタ」と「いいね!」★彡

ココ最近、アメブロと一緒に、はてブロも更新している龍氏なんですケド、

ココ最近、アメブロの「ペタ」や「いいね!」といったものに、

心をザワザワさせられることがあります★彡

 

f:id:ryushi2002:20170508100423j:plain


「ペタ」というのは、文字通り、足跡を残すといった意味合いで使われています。

小学生の宿題に、先生が「見ました☆」ってスタンプを押す感覚。

ブログは更新されていなかったケド、遊びに来たョ☆

的な意味合いでつける方もいるカト思います。

 


対して「いいね!」は、文字通り、

ブログを読んで心を動かされた、共感した場合に押します。

はてブロで言う、「スター」の役割ですネ☆彡

 

ケド、この「ペタ」と「いいね!」の使い分けの境界線は曖昧で、

「いいね!」を「ペタ」のように足跡代わりに使う方もいるカト思います。

↑一度、「ペタ」が廃止されるという話が出たあたり

 

 

基本、龍氏は、「ペタ」や「いいね!」をつけて頂いたら、

コレもご縁と、その方のブログを訪ねさせて頂いております☆彡

それがきっかけで、自分では見つけられなかった、いろんな方のブログと出会えるし、

ときにはコメントのやり取りを通して、仲良くなれたり(*≧∀≦*)

 


ケド、ココ最近、「いいね!」稼ぎの一環としてなのか、

毎度毎度、「ペタ」だけつけては、

龍氏のブログには、

いっさら、「いいね!」をつけてくれないブロガーさんが現れました★彡(死)

 

 

その方は、自己啓発と言いましょうか、

例えたくはないんですが、わかりやすく言えば、

あっしが洗脳されている(笑)、心屋仁之助さんのような、

楽に生きられるようになるコツ、名言

みたいな内容のブログを書いているんですケド、

龍氏の心をザワザワさせておいて、「楽に生きられる☆彡」もねえなと(死)

何故、社交辞令でも構わないカラ、「いいね!」の1クリックが出来ないのカト(死)。

何せ、コチとら、心の広さが、ペットボトルのキャップサイズDEATHカラね★彡(笑)

 

そんなこんなで、4月をもちまして、その方のブログへ足を運んで、

「いいね!」をつけることを止めました★彡

 

 

以上、龍氏の心が如何に狭いかについて、お伝えしました(*≧∀≦*)笑